FC2ブログ



週末、盛岡は 気持ちのよい快晴で迎えてくれました。

そして、6月の第2週目の土曜日は、

約200年の伝統を持つ

 チャグチャグ馬コ というお祭りと重なり、

多くの観光客で駅前の通りは人が溢れていました。

sP6112343.jpg

約100頭の馬が華やかに装飾され

鈴の音「チャグチャグ」と響かせてパレードです。

偶然に 到着早々、駅前を通るとのことで見物の列に加わり撮影。

sP6112345.jpg

お化粧した子供たちは華やかで可愛らしく会場を盛り上げていました。

sP6112351.jpg

街灯に下げられたハンギングバスケットも祭りに合わせ植えられていて華やかさを増していました。

さて、今日の仕事、盛岡駅西口交通広場へ

sP6112388.jpg

sP6122449.jpg

背景となる快晴の空とロベリアの濃い青 そしてピンクとのコントラストが映える、素敵な花飾りです。

ここ盛岡は、私の住む関東とは大きく気候が違い、

気温、湿度 共に低いことから、ロベリアを下段に植え込んでも美しさを保ち、

このまま秋まで咲き誇ります(と、盛岡在住者から伺い)。

なんとも羨ましい…限りですね 

またインパチェンスもペチュニアと同環境で咲き続けるとのことで、

蒸れる、溶けるとは 無縁の環境のようです。

さて、コンテスト作品が並ぶ中、今年はこれにプラスして

復興支援を兼ねて、2日間の展示後に被災地へ寄付するハンギングバスケット

約30基が全国から届き、会場を賑やかにしていました。

sP6112383.jpg
sP6122447.jpg

チャリティの思いに賛同して、個人でHBを送ってくださったマスターさん

支部で対応してくれた我が地元 埼玉支部のみんな

配送で痛むこともなく、水もしっかりもらい

爽やかな盛岡の風のもと、気持ちよさそうに展示されていましたよ



また JHBS岩手支部マスター制作のモデルガーデン3作品です。震災後の

限られた条件下でマスターで協力し作成。

みんなの思いがメッセージとして込められています。

sP6112389.jpg sP6112390.jpg

sP6112391.jpg

午後3時、私は無事に ハンギングバスケットのデモを終了。 

sP6112375.jpg

見て下さった方へのプレゼントは「じゃんけん」で決めました。

そして 厳正なるコンテスト審査の結果は

sP6122437.jpg sP6122439.jpg
市長賞                               JHBS協会長賞 となりました。 

花色が豊かで、華やかな作品が多く、どれも甲乙つけがたい素晴らしい作品ばかりでした。

優秀賞の作品等々、八重咲きのペチュニア、八重咲きのインパチェンスが

とても美しく保たれていることに感動しました。

カリブラコアも蒸れることなく美しいなどなど、

全体的には、植え込み密度が高いのですが、

「蒸れ」のない気候である盛岡らしい植栽を学び、とても勉強になりました。

sP6122441.jpg sP6122438.jpg

実に美しい・・・

関東でもこんな風に咲かせてみたいですね 



スポンサーサイト



 2011_06_13




05  « 2011_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nami

Author:nami
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




.