FC2ブログ



s-DSCN3255.jpg     s-DSCN3257.jpg

昨年の11月中旬に制作したハンギングバスケット。

花材は、パンジー、ビオラ、スイートアリッサム、葉牡丹etc.

この作品は、生徒さんたちが協同で制作した直径35cmの壁掛け型HB。

真冬にカラスに悪戯されて、パンジーは食べられ、葉牡丹は折られという、

厳しい環境だったにもかかわらず、こんなにも育ち膨らみました。

お楽しみとして、上部背面に植え込んだチューリップとヒヤシンスが芽を出し、

まずはヒヤシンスが開花、そしてチューリップが咲き出しました。

まだ蕾のチューリップもありますが、ここ2、3日の間には開きそうです

晩秋から春までのこの半年コースで十分楽しめる植物の組合せは、

育てがいも見応えもあり、また経済的。

ハンギングバスケットならではの迫力もあり、

まだ未体験の人は、今年こそ、晩秋に球根&パンジーのハンギングを試みてください。

特に一押しは、香りもよく、ゴージャスなヒヤシンスです。

写真は「アプリコット」、優しい春色です

s-DSCN3249.jpg     s-DSCN3250.jpg

そして、本日、戸田公園駅のハンギングバスケットを春バージョンに交換。

赤の華玉、ピンクの華玉と快晴の空の下、

装飾より2年目の春がやってきました。

ハンギングの下から垂れる水を垂れ流さず、

一度、ジョウゴに受け、これをまたホースで受けて、街灯の柱沿いに

下に落ちる方法を設置しているのは、

手先が器用な上、日々知恵を絞って研鑽に励む研究員の努力の賜物です


 2009_04_13




03  « 2009_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

nami

Author:nami
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索




.